世の中のいろんなメディアを伝います


by fdsalkj

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

世界特許の香水とは。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

今回はレビューブログからの紹介です。

フェロモン香水研究所と言うサイトで面白い発見があったね、覗いてみると世界で唯一、特許を取得したフェロモン香水のオンラインショップのようだね。アメリカで日本で特許を取得したという。不思議な香水フェロモン香水研究所のサイトでフェロモン香水と言う所をみると、男性用、女性用の香水が両方が多く出ているね、この香水は種類も豊富で、無香料をはじめ、略奪愛限定、夜遊び限定など、さまざまなシーンや立場に合わせて使い分けることが出来又限定香水も人気となっているようだね。そして香水 男性 ランキングを見ると男性用香水が人気順に出ているしね。勿論香水 女性 ランキングを覗いても同じように出ているね、何しろ香水で特許を取ったなんてすごいね
。 このフェロモン香水研究所のサイトではいろいろ見ている中ではこんなものがいいね。無香料のフェロモン香水 スウィートアトラクション 15ml (男性用)なんて、
それに今はお買い上げ金額の5%ポイント還元、だそうな。


[PR]
by fdsalkj | 2010-02-16 15:24 | 日記

冬にはこんなラーメンが

最近お昼に食堂に食べに行く機会が結構あるがあるサイトで噴火するラーメン「石焼らーめん 火山」へ行こう♪と言うサイトを見たら冬場にもってこいのラーメン食堂があるんだね石焼らーめん 火山
このサイトの動画を見たが北関東を中心に28店舗展開中の石焼らーめん 火山
この動画で石焼ビビンバを思わせるあつあつの石焼鍋に、茹でた麺とたくさんの
野菜をのせてお客様の目の前でまさに冬の食べ物だね。石焼らーめん 火山
TV番組「キズナ食堂」で、
「辻ちゃんが行く新潟注目ラーメン屋さんBest10」の
第7位に選ばれたそうだね。調べてみると新潟にも有るんだね今度新潟に行ったら一度食べに行こうかな。前に地元の食堂で石焼ビビンバを食べたが美味かった、動画で見る石焼らーめん 火山
は其れより美味そうだね今は全国に店を展開中のようだし地元でこんな店があれば一度いったほうがいいね冬の食べ物としてからだが暖まりそう。

それにこの写真をコピーして持っていくと¥100引きだって!

b0075157_1873230.jpg

[PR]
by fdsalkj | 2010-02-15 18:09 | 日記

幸運を呼ぶブレスレット

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

今回はレビューブログからの紹介による記事です。2年位前から不景気による影響でなんとしないと思っていろいろパワーストーンや幸運を呼ぶと言う天然石など少し見につけたことがあるんでけど何故かそういうものを見に付け入ると実際、気分的に違うもんだなそのうちに幸運が舞い込むのではと思うようになるんだね。
それで今度は4976堂と言うサイトで天然石 ブレスレット
パワーストーン ブレスレット等いろいろ見たんだけど。
■パワーストーンブレスレット人気ランキング[男性 BEST10]
1.【開運】四神獣 ブレスレット
2.【厄除け】オニキス ブレスレット
3.【運気アップ】天眼石 ブレスレット
4.【癒し】スモーキークォーツ ブレスレット
5.【繁栄】シトリン ブレスレット
6.【才能開花】フローライト ブレスレット
7.【目標達成】オブシディアン ブレスレット
8.【金運・行動力】タイガーアイ ブレスレット
9.【万能】水晶 ブレスレット
10.【幸運】ターコイズ ブレスレット
■パワーストーンブレスレット人気ランキング[女性 BEST10]
1.【真実の愛】アメジスト ブレスレット
2.【直感力アップ】ラピスラズリ ブレスレット
3.【努力】ガーネット ブレスレット
4.【才能開花】ラブラドライト ブレスレット
5.【結婚・縁結び】アクアマリン ブレスレット
6.【愛情】ムーンストーン ブレスレット 
7.【成功】カーネリアン ブレスレット
8.【安心感】アベンチュリン ブレスレット
9.【健康】トルマリン ブレスレット
10.【明るい未来】翡翠 ブレスレット
ホント商品がいろいろあるね他にもどんなものがあるか、見たところこんなものがあったね。


これなんか真実へ導く成功のお守り。華奢な手元を引き立てる6mmタイプ
そして値段も¥980と手頃いつでも身に着けていたいブレスレットだね、そして名前がいいねこの商店の名前
4976堂(よくなる堂)
見ているうちにホントに自分にとって運がよくなるような錯覚になるね。今の厳しい時代こう言った天然石 ブレスレットを身につけておくことも、必要かもね。
[PR]
by fdsalkj | 2010-02-08 14:31 | 日記