世の中のいろんなメディアを伝います


by fdsalkj

ノートパソコンHPのウルトラブック  ヒューレットパッカード

現代のパソコンの進化は想像を超えた進化がありますそこで今日は今、最も進化したと言われる。
日本HPの『Ultrabook』を紹介します。 この HPのウルトラブック は自分の好みに合った選べるタイプが2個あります。

その一つプレミアムUltrabook 『HP ENVY14-3000 SPECTRE』
今のパソコンにこだわるまさにプレミアムUltrabook
と言えますデイザインと素材にかなりこだわりPC本体の素材が世界でも初めてと言うガラス素材で出来ておりそして軽さも1.83 kgと更に傷についても強いそして今の時代モバイルにも適用できると言う。薄さも最厚部21mm以下※(※14インチ以上の場合)
今のパソコンに満足できないと言う方にとってかなり興味のある HPのウルトラブック です。
そしてこのパソコンは14.0インチワイドHD+ラディエンス・ディスプレイ 音にもかなりこだわっておりかなりステレオスピーカーにこだわっています。なによりシステム休止状態からの
起動が7秒以内と言うから頼もしい限り。バッテリー駆動時間が8時間以上を推奨と言いますからこのクラスのパソコンとしては充分満足できるのでは。

そして次の HPのウルトラブック はバランスに優れたUltrabook 『HP Folio13-1000』
と言う13.3インチワイドHDウルトラクリアビュー・ディスプレイ そして本体がアルミの素材で出来ている『HP ENVY14-3000 SPECTRE』と又違ったインテリアで見る人をひきつけるインテリアになっていて1.5㎏と軽量、
約9時間30分の連続駆動が可能な長時間バッテリが搭載されています。

この説明からパソコンの基本条件として HPのウルトラブック は4つの条件を兼ね備えています
起動速度 薄さ バッテリー駆動時間 高いパフォーマンス これらは『HP ENVY14-3000 SPECTRE』と同じですが素材とか第2世代インテル® Core™i3-2367M プロセッサーやストレージについても128GB SSDと独自の機能が今のパソコンに満足していない方をひきつける機能をかなり持っています。

今回、発売された HPのウルトラブック の2つのノートパソコンは進化していくパソコンを象徴しているこれから必要とされる時代のパソコンと言えるでしょう。
by fdsalkj | 2012-05-29 14:44 | 日記